寝楽起楽

最近は頑張って読書感想ブログにしてます。

                ネタバレには配慮しない感想ブログです。

最近応援している人ら

www.youtube.com

 

 声がかっこいい。

 

こんなロックは知らない 要らない 聴かない君が
上手に世間を渡っていくけど
聴こえているかい この世の全ては
大人になったら解るのかい

 

こんな曲は絶対聴いてないはずと感じている「君」に、聴こえているかいと呼びかけてるところが良くて、少なくともこの歌を知らない時点で「君」はこの世の全てを絶対に解ってないという。

 

知らないあの子が私の歌を口ずさむ 優しい朝

 

 と同時に、自分の歌はいつか絶対「君」に届くはずと信じていることも伝わってきて、その考え方自体が子供っぽいわけだけれども、それがまた良い。

 歌い方が大人っぽいっていうのもギャップあって好き。

 

 

 全然話題を変えると、最近『村上さんのところ コンプリート版』っていう、村上春樹さんがwebサイトで募集した質問メールに応えた全3716通を全部収録した単行本に直すと7冊分(!)の電子書籍をちびちびと読んでいる。

 

 村上さんを子供とみなす人は恐らく皆無だと思うんだけれども(もう69歳らしい)、質問の答え方は必要以上に質問者に肩入れすることは絶対にしない、まさに大人の距離をどんなものに対しても保っていて凄い。

 

 そのあり方を見ていると、「大人になるのも別に悪いもんじゃない」と自然に思えるというか、仮に村上さんがこの曲を聴いたら、そんなことをすっぱりと言いそうな気もする。

 

まあGLIM SPANKYの言う大人、世間の中に村上春樹が入ってるかどうかはかなりわからんのでわからんのだが。

とにかく、何十年後かにこの「大人になったら」のアンサーソングみたいなものを作ってくれたら面白いと思っている。

この二人は果たしてどんな大人になるのか、はたまたなっていないのか。気になる。

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 藤林里佳さんもとても将来に期待。

 

 「初期の」って自分で宣言してるし、中期後期晩期と多分続いてってくれるんだと思う。どうなってくのか。

 

 椎名林檎っぽいってコメントされてる方を見かけたけれども、村上春樹も「○○っぽい、とか言われてもそんなつもりないし正直当惑するだけ」って言ってたし、仮に林檎っぽさを感じたとしてもまだ初期だし、これからを応援してけばいいんじゃないか。

 

 ~~って村上春樹が言ってた、って無限に便利。でも本人に知られたら普通に怒られるだろうな。村上主義者を履き違えてる、とか言われそう。

 

 

 

 

 

 

 上の藤林李佳さんと、このゆきさんは講談社が主催してる「ミスiD」(アイデンティティ、ってことらしい)ていう女性アイドルコンテスト調べたらみつけた。

 

 残念ながらゆきさんのコンテスト動画はもう閲覧出来ない状態になっちゃってるんだけど、このゆきさんはホントにこれが素らしい。凄い。

ミスiDのページ、ゆきさんの文章も審査員のコメントも熱がこもってて良い。

 

 ミスターiDは開催されていないようで。

あってもあんまり面白い人は出てこないという判断だろうし、ある程度賛同はする。

試しにミスターiDで検索すると結構煮詰まってる人いたりしたけどなあ。

 

以上。